経営理念

適才適用

人と企業を尊敬

システム開発業務に、日本企業の中国ビジネス展開支援業務と中国現地企業のITサービス支援業務を加えて、事業展開しております。

組織作戦

組織の力を最大化

社員の個性と才能を尊敬し、各自の長所を活かせ、会社と社会の責任を理解させる上、組織の力を最大化します。

情報プラットフォーム

INFOMATION TECHNOLOGY

IT産業はINFOMATION TECHNOLOGYです。情報技術というものは情報をうまく共有し、社会変革の力になっています。


サービス

Card image cap

システム開発業務

オンサイト側現場マネジメント支援

金源情報株式会社は日本国内での受託開発もしております。上流工程から導入・運用保守まで、品質を追求したシス テム開発を目指しております。我々は、お客様の考えを速やかに、そして的確に実現させます。 このサービスを利用される方々の満足こそが、私たちの成果であ り究極の目標です。

地方中心のオフショア開発推進

企 業の製造コスト削減・短納期要求や、国内のエンジニア不足に起因して活発化が進んでおり、中国やインドを 中心に今後さらなる拡大が見込まれています。長年のオフショア開発経験と要員豊富の開発専門部隊を擁し、開発品質や顧客情報の管理には日本大手企 業と同じ手法を取り入れています。 又は長年のオフショア開発により培ったノウハウを活用しオフショア・マネジメント・サービスも行っておりま。

Card image cap

日本企業に対し中国ビジネス支援

中国ビジネス展開する際、現地支援サービスの提供

ITのグローバル化と言えば、当初は国内SIの大量開発部分の低価格下請けであったオフショアがメインでしたが、最近では日本企業の海外拠点でのITサービスを請け負うための「戦略的なIT海外拠点サービス」にその役割が変化している、ということです。 オフショア市場から言えば、この1000億円市場は、国内の下請け多重構造の企業に流れるはずであったSI業務が、より低価格な中国、ミャンマーなどのIT企業に行ってしまった、ということになります。 これからのIT業界はグローバルなIT人材の需要が増えてくることは確実です。そうした国外のIT人材を国内企業にマッチングしていくプラットフォームも重要になってくると思われます。

Card image cap

中国現地企業のITサービス支援

物流

中国の世界工場と日本市場の融合することで、ビジネスチャンスの拡大を図る。   物流、旅行およびEC(アマゾンJAPAN)ビジネス向けのモバイルソリューション。

インターネット+新しいビジネスパターン

AR、VR関連。


会社概要

会社名

金源情報株式会社

資本金

860万円

代 表 者

代表取締役 馮 善昌
取締役社長 梁 成通

電話

03-6883-9298

設立年月

2017年4月26日

本社

〒125-0051  東京都葛飾区新宿6-2-1 411室

営業事務所

〒1030014  東京都中央区日本橋蛎殻町2-6-1 グレース水天宮武内ビル 201室